夏休みの事務所より

夏休みの事務所より

皆さんこんにちわ!石坂です

今年の夏は、梅雨が長引いたと思ったら8月は猛暑の日が続きホントに大変な夏でしたね。

そしてもう9月後半だというのに、まだ気温が高い日があったり皆さんも体調を崩さないようお気をつけください。

さて、今回はNPOこすげがこの夏に行っていた活動を、スタッフが遅い夏休みを取っておりガランとした事務所よりお届けします。

夏のおとずれ

今年も源流体験に使用するライフジャケットを干すためのテント張りから始まります

この作業をやると「ついに夏が来たな!」と実感します。

昨年から、このテント干しを導入してますが、それ以前は校庭に物干し竿を出して、ライフジャケットをほしていたんですが、

ほぼ毎日くるゲリラ豪雨☂⛆⚡のたびに、校舎内へ避難させるという重労働をやっておりました。(^-^;

 

今年初の源流体験は、小菅小学校の3・4年生

いつも元気な小菅小の子どもたち!

源流体験の基本装備を紹介するための、モデルになってくれました😊

 

馬カフェのオーナー兼NPOスタッフの福ちゃんが作成してくれた、

源流体験の紹介ムービーもありましたね!

 

ジャガイモ畑がサルの襲撃にあう(T_T)/~~~

今年はただでさえ不作だったジャガイモが、無残にもおサルさんのお食事になってしまいました。

 

学生インターンが来村

ここについては、盆ちゃんが書いたブログをご覧ください。

小菅村インターン2019

大人気の釣り教室は、相変わらず大盛況🐟

小林による釣り教室は、開催すれば催行するという人気企画になっております。

源流体験や釣り場勤務の傍ら、夏も実施してました。

 

企業キャンプのお手伝いも

1泊2日の企業主催のキャンプ。

川で遊んだり、カレー作ったり、木こり体験をしたり。

他にも、子どもたちの「YouTuber」になりたいという夢をかなえるべく、動画投稿の安全性や動画編集を学ぶキャンプのお手伝いも

https://youtuber-academy.jp/

ここで参加した子どもたちが作成した動画は近日中にアップできるかな?

お楽しみに!

 

おわりに

毎年「大変だ―」「今年も体力大丈夫か??」と自問自答しながら続けておりますが、スタッフ一丸となって対応することができました。

参加してくれた皆さん、お会いした皆さんにとって『楽しい夏の思い出』を、

小菅村で提供できたのであれば幸いです♪

また来年もお待ちしています!(^^)/

 

 

Pocket
LINEで送る