小菅村の魅力を楽しむ!村内案内!

いま小菅村が面白い

東京から2時間、多摩川の源流部の山間に人口740人の山梨県小菅村があります。

4千年も前からこの土地で人々が脈々と生活を続け、いまもなお昔ながらの文化と景観を残す小菅村は「東京から最も近い日本の原風景」です。

一方で村民が様々な新しいチャレンジをしていて、最近はメディアに引っ張りだこの村です。多数の大学との連携ITの先進的な取組みクラフトビールの製造、最近はゾンビイベントで話題になりました。

そんな伝統と革新がいりまじり、いまが一番おもしろい小菅村に遊びに来てみませんか?

人に出会う

小菅村の魅力は「人」です。老若男女、面白い人がたくさんいます。観光スポットを回るだけでは会えない、小菅村の村民をご紹介します。
農作業合間の休憩鉄砲ぶちと歩く

景色を楽しむ

多摩川の源流である小菅村は美しい自然と、人々の営みが紡いできた文化的景観が魅力です。観光案内には載っていない、小菅村の本当の魅力をご紹介します。
こんにゃく畑からの眺め山女魚

村内案内詳細

村内案内はお客様のご要望に合わせて実施します。お気軽にお問合わせください。
最小催行人数:1人
最大催行人数:7人
案内時間:2時間程度
料金:1500円/人

お申込み・お問い合わせ

ご希望日時

 

代表者氏名

 

メールアドレス

 

電話番号

 

参加人数

 

参加者氏名(年齢)
例:小菅太郎(33)
※代表者も含め、参加者全員分お書きください。
 

自由記入欄
一言・質問などありましたら自由にお書きください。