体験プログラム » 源流体験

多摩川源流体験教室

料金:4,000円

最少催行人数:3名

最大受付人数:15名(個人向けの場合)
※15名以上の場合はこちらをご覧ください→こちら

予約受付状況:7/29,8/11分募集中!

開催時期:7月中旬~8月下旬

クービック予約システムから予約する

夏は多摩川の源流へGO!!

都心から車で約2時間5分の大自然。
意外にも東京と神奈川の境を流れる多摩川の源流は山梨にあります。そんな多摩川の源流の1つである小菅村には手づかずの自然、昔ながらの山村文化と景観があります。

その源流ならではの自然の中でライフジャケットとヘルメットを身につけて、いざ源流の水の中へ!
川の中を歩きながら、ヤマメを探したり川の流れに身を任せたり飛び込んだり、川や森と街とのつながりを学んだり、五感をめいっぱい使って小菅村にしかない自然を感じ、学び、楽しむ体験です。女性や親子・家族、初心者でも歩けるプログラムです。

スケジュール

11:40多摩川源流大学に集合・受付・着替え
12:00源流大学を出発
12:20現場へ到着・準備運動
13:00源流体験開始
14:30源流体験終了・着替え
15:00現地出発
15:30源流大学解散

◆当日に公共交通機関でお越しになる方
 行きはJR大月駅発のバスとJR奥多摩駅発のバスがございます。
 11:30に道の駅こすげから多摩川源流大学までスタッフが送迎いたしますので希望の方は申込時にお知らせください。

 

 ①JR大月駅発の場合
 9:00大月駅発(9:12猿橋駅着)⇒10:00小菅の湯着

 

 ②JR奥多摩駅発の場合
 10:05奥多摩駅発⇒11:04小菅の湯着

 

お帰りは再度道の駅こすげまで送迎いたします。小菅の湯バス停より奥多摩駅へのバスがご利用いただけます。

 

 17:45 小菅の湯発→18:40 JR奥多摩駅着
 (解散時間から1~2時間程度あるため、温泉等に入浴されることをおすすめします)


◆すべて予約制です。定員に達し次第受付終了となります。
 また、最少開催人数に満たない場合は中止となることがあります。
◆源流体験は自然の中で取り組むプログラムです。
 天候の状態などにより、コースの変更や中止になる場合があります。
 またその時の自然の状態で予告した内容と異なることもあります。ご了承ください。

 

◆源流体験前日に村内施設で宿泊を予定されている方

 事前にご連絡いただければ当日スタッフがお迎えに伺います。集合時間・場所等ご相談させていただければと思います。

◆車でお越しになる方

 多摩川源流大学校舎内に駐車場がございます。道がわかりにくい場合がありますので時間に余裕を持っておでかけください。

 

プログラム詳細

イベント名源流体験
実施日2017年7月29日(土)、8月11日(祝日、金)
集合時間11:40
集合場所

多摩川源流大学(山梨県北都留郡小菅村1911)

もしくは、「道の駅こすげ」
※11:30に道の駅こすげ駐車場までお迎えに上がります。

参加費4,000円

【料金に含まれるもの】
・集合場所から解散場所までの交通費
・ガイド料
・保険料
・ヘルメット、ライフジャケット使用料
最少催行人数3人
最大受付人数15人
対象小学生3年生以上で心身共に健康な方
持ち物水着、タオル、濡れてもよい長袖・長ズボン・靴下、着替え、軍手、保険証
取消料

予約をキャンセルされる場合は必ず事前にご連絡ください。またお客様の都合でキャンセルされる場合、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。

7日–4日前30% 3日–前日50% 当日100%

開催スケジュール

 

Q&A

Q.水着だけでも大丈夫でしょうか??

A.源流体験では山の中を少し歩いて川まで行きます。また源流部の川では岩や石が多く、擦り傷を負う可能性もあります。
 ケガの予防のためにも長袖・長ズボンをご用意下さい。

 

Q.天候によっては中止もあり得ますか?

A.雨の場合でも状況次第では開催しております(昨年は小雨での開催でした)。 大雨や雷等荒天の場合は中止のご連絡をする場合がございます。

 

Q.水は冷たいですか?

A.水温は夏でも18℃前後となります。ラッシュガードなど保温性の高い服や速乾性の服をご用意下さい。