【4月1日(土)参加者募集】小菅村 春の馬耕体験

【4月1日(土)参加者募集】小菅村 春の馬耕体験

「小菅村に馬がやってくる!」

 

平成29年4月1日(土)

道の駅こすげにて都留環境フォーラムより岩田和明さん、馬のコータローをお迎えして馬耕を学べるイベントを実施します。

 

 

 

 

小菅村にも馬耕の文化があったそうです。「昔はうちに馬がいた」なんて話、聞いたことありませんか?

「馬と共に生活する」、ってどんな感じだろう?「馬のちからを借りて畑を耕す」って?

更に、馬とのふれあいや乗馬体験もできますので、

是非お気軽に遊びにきてください!

 

 

 

場所:道の駅こすげ ふれあい館 集合(馬耕の会場は道の駅こすげ物産館の横、温泉側のかざぐるまのある畑)

 

10:00~ ふれあい館にて岩田さんの講演

11:00~ 馬耕体験、ふれあい、乗馬体験

12:00~ 昼休憩

13:00~ 馬耕体験

14:00~ ふれあい、乗馬体験

参加費:無料

乗馬体験:500円

※講演に参加される方は必ずご予約をお願いいたします。

 

 

 

お問い合わせ☟(ブログ最後に予約フォームあります)

電話:0428-87-7055(担当:福本)

メール:info@npokosuge.jp

主催:NPO法人多摩源流こすげhttp://npokosuge.jp/

 

 講師:都留環境フォーラム 岩田和明さん

 

 

協力:

道の駅こすげhttp://kosuge-eki.jp/

小菅の湯 http://kosugenoyu.jp/

NPO法人都留環境フォーラム http://www.teforum.org/

 

予約フォーム☟

参加希望企画名

 

代表者氏名

 

メールアドレス

 

電話番号

 

参加人数

 

参加者氏名(年齢)
例:小菅太郎(33)
※代表者も含め、参加者全員分お書きください。
 

自由記入欄
一言・質問などありましたら自由にお書きください。

Pocket
LINEで送る